ブログネタ
今日の関心事 に参加中!
世界ランク38位の杉山愛がウィンブルドンの初戦を突破した。相手は世界ランク68位のヤニナ・ウィックマイヤーで、結果は6−4、6−2のストレート勝ち。全く危なげなかった。
そしてこの大会で大記録が達成された。それは杉山愛が1994年に18歳でウィンブルドンに出場をしてから昨日まで、なんと史上最多となる四大大会の57大会連続出場の偉業を成し遂げたのだ。
計算すると15年目に突入ということになる。 この記録は男女を通じての記録だというから本当にすごい! 是非60回、70回と記録を伸ばしてほしい。 アディダスジャージ3本ライン